ユビキタス社会の問題点・利点、スマートシティ構想の特徴(メリット・デメリット)がインターネット社会の未来を決める

ユビキタス社会の問題点・利点、スマートシティ構想の特徴(メリット・デメリット)がインターネット社会の未来を決める

スポンサードリンク



インターネット社会の未来を担う、ユビキタス社会の問題点と利点を分析して意味を見出します。スマートシティ構想とも呼ばれる理由となっている特徴をメリット・デメリットの両面から分析します。

『インターネットの未来』2006年07月 »

『インターネットの未来』の最新記事【2006年06月】

【抜粋】アフィリエイト市場拡大の先にどんなインターネットの未来が待っているのか?その答えを日本とアメリカのアフィリエイト市場の比較から導き出す。インターネットの未来は… 【本文】

アフィリエイト市場の規模拡大からインターネットの未来を



アフィリエイト市場で、大金を稼ぐ高校生たち。
アフィリエイトにより、上場まで果たしたベンチャー企業たち。
そして、アフィリエイトでさらに規模拡大を続ける大企業。




アフィリエイトの登場は、多くの人を稼がせた。
これからもこの傾向は続くだろう。



今となっては、当たり前の仕組みである。
しかし、昔の仕組みと比べると改めて
「素晴らしい!」と感動してしまう。



昔は、ギャンブル的な広告戦略をとらざるを得なかった。
どれだけ売れるかはわからない。
様々なデータを積み上げて、
非常に難しい予測をせざるを得なかった。






これが当たり前だった。




しかし、アフィリエイトでは、売れた分だけ支払えばよい。
うまく行った時に初めて、ビットを支払うギャンブルといえる。
ほぼ完全にノーリスクのギャンブルといえる。



日本のアフィリエイト市場にはまだまだ問題点が多い。
アフィリエイト市場の規模が拡大しきったアメリカの
成熟した仕組みと比べるとよくわかる。



不正も目立つし、アフィリエイト報酬もかなり低い。
他にも多数の問題点が目立つ。


●知らなきゃ大損!?現在のアフィリエイトの重大な欠点。●
 

アフィリエイト市場が、はるかに早く発達しているアメリカと比べたときに、明らかな欠点。


それは、アフィリエイト報酬の低さである。


現在、日本のアフィリエイトの報酬額は、商品代金の1~2%。


それに比べて、アメリカのアフィリエイトでは、少なくとも5%。
高いものでは15%を当たり前のように越える。
報酬の格差が実感できるだろう。



より多くの企業がアフィリエイトの導入を進めることで
報酬額がアップすることが望まれる。



現在も、十分に稼げるアフィリエイト市場では、
報酬額のアップによるさらなる収益の拡大も期待できる。


企業向けアフィリエイト導入の賢い戦略を
立てるために下記の本を参考にしてみよう。
こういう本がたくさん出てきていることも
アフィリエイト市場の規模拡大を予感させる。



プロが教える「アフィリエイト集客」実践ガイド
プロが教える「アフィリエイト集客」実践ガイド深谷 良孝 アスキー「インターネットでお店やろうよ!」編集部


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

【抜粋】●ナレッジマネジメントサービス:ナレッジマネジメントサービスの期待値● ナレッジマネジメントとは、 『イントラネットを通して、ノウハウを組織全体で管理・共有するシステム』のこと。 1998年ころから、... 【本文】

アフィリエイト市場の規模拡大からインターネットの未来を



アフィリエイト市場で、大金を稼ぐ高校生たち。
アフィリエイトにより、上場まで果たしたベンチャー企業たち。
そして、アフィリエイトでさらに規模拡大を続ける大企業。




アフィリエイトの登場は、多くの人を稼がせた。
これからもこの傾向は続くだろう。



今となっては、当たり前の仕組みである。
しかし、昔の仕組みと比べると改めて
「素晴らしい!」と感動してしまう。



昔は、ギャンブル的な広告戦略をとらざるを得なかった。
どれだけ売れるかはわからない。
様々なデータを積み上げて、
非常に難しい予測をせざるを得なかった。






これが当たり前だった。




しかし、アフィリエイトでは、売れた分だけ支払えばよい。
うまく行った時に初めて、ビットを支払うギャンブルといえる。
ほぼ完全にノーリスクのギャンブルといえる。



日本のアフィリエイト市場にはまだまだ問題点が多い。
アフィリエイト市場の規模が拡大しきったアメリカの
成熟した仕組みと比べるとよくわかる。



不正も目立つし、アフィリエイト報酬もかなり低い。
他にも多数の問題点が目立つ。


●知らなきゃ大損!?現在のアフィリエイトの重大な欠点。●
 

アフィリエイト市場が、はるかに早く発達しているアメリカと比べたときに、明らかな欠点。


それは、アフィリエイト報酬の低さである。


現在、日本のアフィリエイトの報酬額は、商品代金の1~2%。


それに比べて、アメリカのアフィリエイトでは、少なくとも5%。
高いものでは15%を当たり前のように越える。
報酬の格差が実感できるだろう。



より多くの企業がアフィリエイトの導入を進めることで
報酬額がアップすることが望まれる。



現在も、十分に稼げるアフィリエイト市場では、
報酬額のアップによるさらなる収益の拡大も期待できる。


企業向けアフィリエイト導入の賢い戦略を
立てるために下記の本を参考にしてみよう。
こういう本がたくさん出てきていることも
アフィリエイト市場の規模拡大を予感させる。



プロが教える「アフィリエイト集客」実践ガイド
プロが教える「アフィリエイト集客」実践ガイド深谷 良孝 アスキー「インターネットでお店やろうよ!」編集部


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

【抜粋】●P2Pネットワークネットワークの悲劇● P2Pネットワークネットワークは、サーバーを通さずにパソコン同士で情報をやり取りする仕組みです。 技術的にすごく優れたP2Pネットワークネットワーク。 しかし... 【本文】

アフィリエイト市場の規模拡大からインターネットの未来を



アフィリエイト市場で、大金を稼ぐ高校生たち。
アフィリエイトにより、上場まで果たしたベンチャー企業たち。
そして、アフィリエイトでさらに規模拡大を続ける大企業。




アフィリエイトの登場は、多くの人を稼がせた。
これからもこの傾向は続くだろう。



今となっては、当たり前の仕組みである。
しかし、昔の仕組みと比べると改めて
「素晴らしい!」と感動してしまう。



昔は、ギャンブル的な広告戦略をとらざるを得なかった。
どれだけ売れるかはわからない。
様々なデータを積み上げて、
非常に難しい予測をせざるを得なかった。






これが当たり前だった。




しかし、アフィリエイトでは、売れた分だけ支払えばよい。
うまく行った時に初めて、ビットを支払うギャンブルといえる。
ほぼ完全にノーリスクのギャンブルといえる。



日本のアフィリエイト市場にはまだまだ問題点が多い。
アフィリエイト市場の規模が拡大しきったアメリカの
成熟した仕組みと比べるとよくわかる。



不正も目立つし、アフィリエイト報酬もかなり低い。
他にも多数の問題点が目立つ。


●知らなきゃ大損!?現在のアフィリエイトの重大な欠点。●
 

アフィリエイト市場が、はるかに早く発達しているアメリカと比べたときに、明らかな欠点。


それは、アフィリエイト報酬の低さである。


現在、日本のアフィリエイトの報酬額は、商品代金の1~2%。


それに比べて、アメリカのアフィリエイトでは、少なくとも5%。
高いものでは15%を当たり前のように越える。
報酬の格差が実感できるだろう。



より多くの企業がアフィリエイトの導入を進めることで
報酬額がアップすることが望まれる。



現在も、十分に稼げるアフィリエイト市場では、
報酬額のアップによるさらなる収益の拡大も期待できる。


企業向けアフィリエイト導入の賢い戦略を
立てるために下記の本を参考にしてみよう。
こういう本がたくさん出てきていることも
アフィリエイト市場の規模拡大を予感させる。



プロが教える「アフィリエイト集客」実践ガイド
プロが教える「アフィリエイト集客」実践ガイド深谷 良孝 アスキー「インターネットでお店やろうよ!」編集部


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

【抜粋】●P2Pネットワークネットワークの悲劇● P2Pネットワークネットワークは、サーバーを通さずにパソコン同士で情報をやり取りする仕組みです。 技術的にすごく優れたP2Pネットワークネットワーク。 しかし... 【本文】

アフィリエイト市場の規模拡大からインターネットの未来を



アフィリエイト市場で、大金を稼ぐ高校生たち。
アフィリエイトにより、上場まで果たしたベンチャー企業たち。
そして、アフィリエイトでさらに規模拡大を続ける大企業。




アフィリエイトの登場は、多くの人を稼がせた。
これからもこの傾向は続くだろう。



今となっては、当たり前の仕組みである。
しかし、昔の仕組みと比べると改めて
「素晴らしい!」と感動してしまう。



昔は、ギャンブル的な広告戦略をとらざるを得なかった。
どれだけ売れるかはわからない。
様々なデータを積み上げて、
非常に難しい予測をせざるを得なかった。






これが当たり前だった。




しかし、アフィリエイトでは、売れた分だけ支払えばよい。
うまく行った時に初めて、ビットを支払うギャンブルといえる。
ほぼ完全にノーリスクのギャンブルといえる。



日本のアフィリエイト市場にはまだまだ問題点が多い。
アフィリエイト市場の規模が拡大しきったアメリカの
成熟した仕組みと比べるとよくわかる。



不正も目立つし、アフィリエイト報酬もかなり低い。
他にも多数の問題点が目立つ。


●知らなきゃ大損!?現在のアフィリエイトの重大な欠点。●
 

アフィリエイト市場が、はるかに早く発達しているアメリカと比べたときに、明らかな欠点。


それは、アフィリエイト報酬の低さである。


現在、日本のアフィリエイトの報酬額は、商品代金の1~2%。


それに比べて、アメリカのアフィリエイトでは、少なくとも5%。
高いものでは15%を当たり前のように越える。
報酬の格差が実感できるだろう。



より多くの企業がアフィリエイトの導入を進めることで
報酬額がアップすることが望まれる。



現在も、十分に稼げるアフィリエイト市場では、
報酬額のアップによるさらなる収益の拡大も期待できる。


企業向けアフィリエイト導入の賢い戦略を
立てるために下記の本を参考にしてみよう。
こういう本がたくさん出てきていることも
アフィリエイト市場の規模拡大を予感させる。



プロが教える「アフィリエイト集客」実践ガイド
プロが教える「アフィリエイト集客」実践ガイド深谷 良孝 アスキー「インターネットでお店やろうよ!」編集部


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

【抜粋】●プロバイダは、インターネット業界黎明期の花形ビジネス● 日本のプロバイダの草分けはIIJ。 IIJは、一般的な消費者を対象としていなかったので、非常に高価格なプロバイダでした。 その後、ベッコアメイ... 【本文】

アフィリエイト市場の規模拡大からインターネットの未来を



アフィリエイト市場で、大金を稼ぐ高校生たち。
アフィリエイトにより、上場まで果たしたベンチャー企業たち。
そして、アフィリエイトでさらに規模拡大を続ける大企業。




アフィリエイトの登場は、多くの人を稼がせた。
これからもこの傾向は続くだろう。



今となっては、当たり前の仕組みである。
しかし、昔の仕組みと比べると改めて
「素晴らしい!」と感動してしまう。



昔は、ギャンブル的な広告戦略をとらざるを得なかった。
どれだけ売れるかはわからない。
様々なデータを積み上げて、
非常に難しい予測をせざるを得なかった。






これが当たり前だった。




しかし、アフィリエイトでは、売れた分だけ支払えばよい。
うまく行った時に初めて、ビットを支払うギャンブルといえる。
ほぼ完全にノーリスクのギャンブルといえる。



日本のアフィリエイト市場にはまだまだ問題点が多い。
アフィリエイト市場の規模が拡大しきったアメリカの
成熟した仕組みと比べるとよくわかる。



不正も目立つし、アフィリエイト報酬もかなり低い。
他にも多数の問題点が目立つ。


●知らなきゃ大損!?現在のアフィリエイトの重大な欠点。●
 

アフィリエイト市場が、はるかに早く発達しているアメリカと比べたときに、明らかな欠点。


それは、アフィリエイト報酬の低さである。


現在、日本のアフィリエイトの報酬額は、商品代金の1~2%。


それに比べて、アメリカのアフィリエイトでは、少なくとも5%。
高いものでは15%を当たり前のように越える。
報酬の格差が実感できるだろう。



より多くの企業がアフィリエイトの導入を進めることで
報酬額がアップすることが望まれる。



現在も、十分に稼げるアフィリエイト市場では、
報酬額のアップによるさらなる収益の拡大も期待できる。


企業向けアフィリエイト導入の賢い戦略を
立てるために下記の本を参考にしてみよう。
こういう本がたくさん出てきていることも
アフィリエイト市場の規模拡大を予感させる。



プロが教える「アフィリエイト集客」実践ガイド
プロが教える「アフィリエイト集客」実践ガイド深谷 良孝 アスキー「インターネットでお店やろうよ!」編集部


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

【抜粋】●プロバイダは、インターネット業界黎明期の花形ビジネス● 日本のプロバイダの草分けはIIJ。 IIJは、一般的な消費者を対象としていなかったので、非常に高価格なプロバイダでした。 その後、ベッコアメイ... 【本文】

アフィリエイト市場の規模拡大からインターネットの未来を



アフィリエイト市場で、大金を稼ぐ高校生たち。
アフィリエイトにより、上場まで果たしたベンチャー企業たち。
そして、アフィリエイトでさらに規模拡大を続ける大企業。




アフィリエイトの登場は、多くの人を稼がせた。
これからもこの傾向は続くだろう。



今となっては、当たり前の仕組みである。
しかし、昔の仕組みと比べると改めて
「素晴らしい!」と感動してしまう。



昔は、ギャンブル的な広告戦略をとらざるを得なかった。
どれだけ売れるかはわからない。
様々なデータを積み上げて、
非常に難しい予測をせざるを得なかった。






これが当たり前だった。




しかし、アフィリエイトでは、売れた分だけ支払えばよい。
うまく行った時に初めて、ビットを支払うギャンブルといえる。
ほぼ完全にノーリスクのギャンブルといえる。



日本のアフィリエイト市場にはまだまだ問題点が多い。
アフィリエイト市場の規模が拡大しきったアメリカの
成熟した仕組みと比べるとよくわかる。



不正も目立つし、アフィリエイト報酬もかなり低い。
他にも多数の問題点が目立つ。


●知らなきゃ大損!?現在のアフィリエイトの重大な欠点。●
 

アフィリエイト市場が、はるかに早く発達しているアメリカと比べたときに、明らかな欠点。


それは、アフィリエイト報酬の低さである。


現在、日本のアフィリエイトの報酬額は、商品代金の1~2%。


それに比べて、アメリカのアフィリエイトでは、少なくとも5%。
高いものでは15%を当たり前のように越える。
報酬の格差が実感できるだろう。



より多くの企業がアフィリエイトの導入を進めることで
報酬額がアップすることが望まれる。



現在も、十分に稼げるアフィリエイト市場では、
報酬額のアップによるさらなる収益の拡大も期待できる。


企業向けアフィリエイト導入の賢い戦略を
立てるために下記の本を参考にしてみよう。
こういう本がたくさん出てきていることも
アフィリエイト市場の規模拡大を予感させる。



プロが教える「アフィリエイト集客」実践ガイド
プロが教える「アフィリエイト集客」実践ガイド深谷 良孝 アスキー「インターネットでお店やろうよ!」編集部


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

【抜粋】●インターネット業界と自動車業界● インターネット業界は、百年前の自動車業界と比べられることが多い。 インターネット業界も自動車業界と同じくアメリカを発祥の地とする。 そして、新たな成長業界として注目... 【本文】

アフィリエイト市場の規模拡大からインターネットの未来を



アフィリエイト市場で、大金を稼ぐ高校生たち。
アフィリエイトにより、上場まで果たしたベンチャー企業たち。
そして、アフィリエイトでさらに規模拡大を続ける大企業。




アフィリエイトの登場は、多くの人を稼がせた。
これからもこの傾向は続くだろう。



今となっては、当たり前の仕組みである。
しかし、昔の仕組みと比べると改めて
「素晴らしい!」と感動してしまう。



昔は、ギャンブル的な広告戦略をとらざるを得なかった。
どれだけ売れるかはわからない。
様々なデータを積み上げて、
非常に難しい予測をせざるを得なかった。






これが当たり前だった。




しかし、アフィリエイトでは、売れた分だけ支払えばよい。
うまく行った時に初めて、ビットを支払うギャンブルといえる。
ほぼ完全にノーリスクのギャンブルといえる。



日本のアフィリエイト市場にはまだまだ問題点が多い。
アフィリエイト市場の規模が拡大しきったアメリカの
成熟した仕組みと比べるとよくわかる。



不正も目立つし、アフィリエイト報酬もかなり低い。
他にも多数の問題点が目立つ。


●知らなきゃ大損!?現在のアフィリエイトの重大な欠点。●
 

アフィリエイト市場が、はるかに早く発達しているアメリカと比べたときに、明らかな欠点。


それは、アフィリエイト報酬の低さである。


現在、日本のアフィリエイトの報酬額は、商品代金の1~2%。


それに比べて、アメリカのアフィリエイトでは、少なくとも5%。
高いものでは15%を当たり前のように越える。
報酬の格差が実感できるだろう。



より多くの企業がアフィリエイトの導入を進めることで
報酬額がアップすることが望まれる。



現在も、十分に稼げるアフィリエイト市場では、
報酬額のアップによるさらなる収益の拡大も期待できる。


企業向けアフィリエイト導入の賢い戦略を
立てるために下記の本を参考にしてみよう。
こういう本がたくさん出てきていることも
アフィリエイト市場の規模拡大を予感させる。



プロが教える「アフィリエイト集客」実践ガイド
プロが教える「アフィリエイト集客」実践ガイド深谷 良孝 アスキー「インターネットでお店やろうよ!」編集部


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


『ユビキタス社会の問題点・利点、スマートシティ構想の特徴(メリット・デメリット)がインターネット社会の未来を決める』のサイトトップへ
まずは最新記事をチェック↓
  • アフィリエイト市場の規模拡大からインターネットの未来を
    アフィリエイト市場拡大の先にどんなインターネットの未来が待っているのか?その答えを日本とアメリカのアフィリエイト市場の比較から導き出す。インターネットの未来は…
  • ナレッジマネジメントサービス:ナレッジマネジメントサービスの期待値
    ●ナレッジマネジメントサービス:ナレッジマネジメントサービスの期待値● ナレッジマネジメントとは、 『イントラネットを通して、ノウハウを組織全体で管理・共有するシステム』のこと。 1998年ころから、...
  • P2Pネットワーク:P2Pネットワークの可能性
    ●P2Pネットワークネットワークの悲劇● P2Pネットワークネットワークは、サーバーを通さずにパソコン同士で情報をやり取りする仕組みです。 技術的にすごく優れたP2Pネットワークネットワーク。 しかし...
  • P2Pネットワーク:P2Pネットワークの可能性
    ●P2Pネットワークネットワークの悲劇● P2Pネットワークネットワークは、サーバーを通さずにパソコン同士で情報をやり取りする仕組みです。 技術的にすごく優れたP2Pネットワークネットワーク。 しかし...
  • プロバイダ:プロバイダはインターネット業界で…
    ●プロバイダは、インターネット業界黎明期の花形ビジネス● 日本のプロバイダの草分けはIIJ。 IIJは、一般的な消費者を対象としていなかったので、非常に高価格なプロバイダでした。 その後、ベッコアメイ...
  • プロバイダ:プロバイダはインターネット業界で稼ぐ
    ●プロバイダは、インターネット業界黎明期の花形ビジネス● 日本のプロバイダの草分けはIIJ。 IIJは、一般的な消費者を対象としていなかったので、非常に高価格なプロバイダでした。 その後、ベッコアメイ...
  • インターネット業界:インターネット業界を考察する
    ●インターネット業界と自動車業界● インターネット業界は、百年前の自動車業界と比べられることが多い。 インターネット業界も自動車業界と同じくアメリカを発祥の地とする。 そして、新たな成長業界として注目...
  • カテゴリーをチェック
    最近の記事
    • プロバイダ:プロバイダはインターネット業界で…
      ●プロバイダは、インターネット業界黎明期の花形ビジネス● 日本のプロバイダの草分けはIIJ。 IIJは、一般的な消費者を対象としていなかったので、非常に高価格なプロバイダでした。 その後、ベッコアメイ...
    • プロバイダ:プロバイダはインターネット業界で稼ぐ
      ●プロバイダは、インターネット業界黎明期の花形ビジネス● 日本のプロバイダの草分けはIIJ。 IIJは、一般的な消費者を対象としていなかったので、非常に高価格なプロバイダでした。 その後、ベッコアメイ...
    • インターネット業界:インターネット業界を考察する
      ●インターネット業界と自動車業界● インターネット業界は、百年前の自動車業界と比べられることが多い。 インターネット業界も自動車業界と同じくアメリカを発祥の地とする。 そして、新たな成長業界として注目...
    キーワードランキング
    『インターネットの未来』の関連キーワードをリストアップ!